事前に伝えておきましょう

ステロイドの治療のために、病院で進められた通りに「ステロイドを使用している」という方もいると思います。確かに、アトピーにはステロイド剤は効果的というイメージがありますよね。

しかし、ステロイドを使用することで、副作用の心配もあるため、使用するのは避けたいと考えている方も、いると思います。 では、アトピーの治療として用いることの出来る、非ステロイド軟膏について、ご紹介しましょう。

実は、軟膏の中には、ステロイドが含まれていない物もあります。病院でも、こういった非ステロイド軟膏は扱っていますので、事前に「出来れば、非ステロイド軟膏を使いたい」と伝えておきましょう。


ムヒにもステロイドが入っている

また、今では薬局などでも非ステロイド軟膏は購入することが出来ますよ。意外にも、虫刺されの際に使用する、ムヒなどにもステロイドが入っているんですよ。脱ステロイドを行う際などにも、非ステロイド軟膏はおすすめ。

どういったものを選べば良いかというと、アトピーの治療として用いるのであれば、紫雲膏や亜鉛華軟膏など。こういった物であれば、自然の薬となっていますので安心して用いることが出来ます。

紫雲膏は、アトピーの治療だけではなく、かぶれの際や火傷の際にも用いることが出来ますので、ひとつ用意しておくと良いかもしれませんね。 どちらも、薬局で1,000円前後で購入することが出来ますので、「ステロイドを使用しないで、アトピーを改善したい」という方は、こういった非ステロイド軟膏を取り入れるのも一つの方法ですよ。